TOP PAGE
 
 
アロマクリームトリートメント

 

アロマを使った健康法(アロマセラピー)には、精油(エッセンシャルオイル)を使って芳香浴、アロマバス、湿布、トリートメントなどがありますが、アロマを使用したマッサージトリートメントは、その中でも、直接的にアプローチする有効なリラクゼーションの手法です。世界的にもポピュラーな施術法で、リゾートスパでは定番の手技となっています。

アロマクリームトリートメントでは、血行をよくし、筋肉の緊張をほぐすだけでなく、血行をよくし、リンパの流れを促してくれます。さらに、そのマッサージの効果に加え、精油の成分が直接皮膚から吸収され、肌に健康とはりや潤いを与えてくれます。アロマの成分が鼻からも吸収されるのでさらにリラックスのための相乗効果が得られます。心と体のふれあいを通して互いに癒し、癒される効果があります。

アロマオイルマッサージでは、一般的に精油(エッセンシャルオイル)を使いますが、精油(エッセンシャルオイル)は肌に直接つけると強すぎてかぶれることがあるため、当店ではクリームを使用しています。アロマクリームトリートメントでは、基本は心臓に遠い方から心臓へ向かって行ってアプローチしていきます。リンパの流れを促進したいのなら、リンパの流れに沿って行うべきですし、トリートメントしたい部分にオイルを薄くのばしながら、円を描くようにくるくるさせていくのもよいでしょう。いずれにしても、クライアントの呼吸に合わせるようにゆったりとしたリズムで優しくさすったり揉んだりしていくものです。

通常、アロママッサージトリートメントの後には、シャワーを浴びるか、拭き取るなどして余分な油分を洗い流してしまいますが、本来は精油が肌に浸透するまでゆっくりしてもらうのが最も結果を導きやすいものです。クリームを使用することで、効果的にアロマの成分を肌から吸収することができます。

 
 
 
今すぐ予約する
 
 
 
 
Copyright(C) Godhands by Hedaling Therapy Development Co.,LTD. 2016